ジャンクワールド 楽天市場店のメリットとデメリット

楽天市場店を利用するメリット、デメリット

(画像)

じゃん娘(じゃんむす)の詩織です♪
なんと!ジャンクワールドって、公式サイト(本店)以外にもいろいろとあるみたいなんだよねー。


ジャンクワールドの各サイト

 

公式サイト(本店)

 

楽天市場店

 

Yahoo!ショッピング店

 

ヤフオク店

 

本店と何が違うんだろうね。
本店以外で買い物するメリット/デメリットってなんなのかな?

 

今回は、楽天市場店について見ていくよー!

 

ジャンクワールド 楽天市場店

(画像)

 

見たところ、パッと見のサイトデザインは本店と変わらないね。
でも、まったく同じじゃないや。楽天でのランキングが載っていたり、そこは楽天市場の流儀に沿ったアレンジがされているかな。

 

品ぞろえ(在庫)はどうなんだろう。本店とまったく同じだったらわかりやすいんだけどなぁ。
試しに、最安デスクトップをそれぞれで見てみよう。

 

本店との品ぞろえの比較

(画像)
左が本店の最安デスクトップ(富士通3,950円)
右がら楽天の最安デスクトップ(富士通3,950円)

 

同じです!

 

この先も見てみたけど、同じ値段で並び順が違う場合は多々あるけど、ラインナップは同じでした♪

 

楽天市場店を利用するメリット

 

支払いに楽天ポイント/楽天キャッシュが利用できる

 

これはポイントをたくさん保有している人には大きなメリットですね♪
本店にはポイント制度は特になさそうなので、ポイントという点では楽天市場店の方が便利です。

 

楽天市場店を利用するデメリット

 

カスタマイズが出来ない

 

本店では「Microsoft Office 2010 Personalが15,000円で追加インストールできる」などのカスタマイズが可能なのです。
でも、楽天市場店の同じ案件ではその案内はありません。吊るしの服をそのまま買うようなものですね。

 

古いパソコンの無料回収サービスがない

 

本店ではパソコン購入時に、不要なパソコンを「無償」「壊れていても」「何台でも」回収してくれるサービスが付きます。
でも、楽天の方にはその案内はありません。不要なパソコンがある場合は、自分でメーカー等に連絡して有償で処分する必要があります。費用は3〜4,000円程度です。
これ。。。安いパソコンがもう一台買える値段ですね。
もし、処分したいパソコンが部屋を占拠してるなら、本店で買って無償で回収をお願いしたほうがよいですね♪

 

楽天市場店の詩織の評価

 

んー。本店で付く付帯サービスが楽天では一切ないのがちょっとなー。
楽天ポイントが使えるのは確かにメリットだけど、ポイントは他の買い物でも使えるから、無理にジャンクワールドで消化しなくてもいっかなって感じです。

 

ってことで、詩織的には本店を利用するかなー♪

 

あなたが楽天市場店を利用したいなら、もちろんそれでもいいと思うよ。
詩織は本店行くから、楽天行くならここでバイバイだね。

 

一人で楽天市場店に行く

 

詩織と本店に行く♪